PRODUCTION MANAGEMENT SYSTEMS生産管理システム開発

生産管理システム開発のご案内

Complete View of Your Production Management

製造業の生産管理における問題は
1)部品原価、コストダウン履歴
2)納期管理、ピッキング
3)設計標準化
4)顧客管理、協力業者管理
など、さまざまな問題があります。
当社の生産管理システムではこれらの情報をシームレスにつなげ、1秒ですべての情報を管理することが可能です。

製造業の生産管理における問題
ラフィカルな情報を提供

データベースにより蓄積された情報は視覚化され瞬時にグラフィカルな情報を提供します。
これらを使ってリアルタイムな経営管理が可能です。

また、当社のシステムは過去の資産を有効に利用するため部品の標準化支援機能やAI過去トラチェック機能を備え、設計者の管理、手間を大幅に減らしリピート工数削減や不具合流出防止に役立てることが可能です。

現場製造情報などお客様独自の情報とも連携することが可能です。

当社の生産管理システムは、各工程のデータと相互に連携し、
徹底した無駄を省くことが可能です。

図面との連携
データベースに登録できるファイルは、図面ファイル(DWG,DXF)やPDF、ワードファイル、エクセルファイルなど様々なファイルを登録管理することができ、更新時にはデータだけでなくファイルも紐づけされ管理することが可能です。

原価情報も強力にサポート
出図された部品は、資材の管理下におかれ、見積や発注業務が自動化されます。また、部品の原価については過去の実績として蓄積され、新たな発注業務で再利用されます。

不具合再発防止機能
生産現場や客先で発生した不具合やクレームはデータベースで管理され経営層や設計者へフィードバックされます。また、出図の際にAiが作動し、新たな不具合の可能性を予想し設計者に注意を促します。

お問い合わせ(e-mail):support@ascendworks.net

Dataの連携
*
会議室予約システムをリリース

社内の会議室を一括管理できるシステムをリリースしました。
当社のシステムの特徴は
  • ・利用状況・空き状・況のチェック
  • ・調整時間の削減
  • ・効率的な会議室の運用が可能
  • ・外出先からのアクセスも可能
  • ・メール通知可能

お問い合わせ(e-mail):support@ascendworks.net

ページトップへ